子供の成長の助けになる早期教育

最近テレビや雑誌などで早期教育が取り上げられることが多く、とても気になっていました。
その為、先日早期教育を行っている教室に行き、色々話しを聞いてきました。
早期教育はまだ小さな子供に行う教育です。
3歳までに脳の8割が決まると言われているくらい、この幼少期はとても大切な期間です。
その期間にしっかり早期教育を受ける事で、将来につながると考えられています。
実際、早期教育の現場を見に行ったのですが、まだこんなに小さいのに良く出来るなと感心するくらい、中身が充実していました。
カードを使用したカードフラッシュなど小さな子供達がすぐに答えていて驚きました。
大人でも追いつくのが大変なくらい先生がカードをスピードでめくって行くのですが、子供達はしっかり答えていて驚きました。
他に色々五感を刺激する様な中身になっていて本当に驚きました。
小さな子供の脳は日々成長しており、その成長をさらにしっかり促す為にも早期教育はとても大切だと思いました。